周辺環境の保護及び景観の保全型太陽光発電 太陽光発電の環境問題を徹底検証!環境破壊は人的要因によるもの

envirementprotectsolar_1

自然と調和するエネルギー、それがAEの太陽光発電です。 私たちは、地域の景観を尊重し、周辺環境に配慮しながら導入することで環境への影響を最小限に抑えられることを最優先に考えています。AEの太陽光発電システムは、自然と調和し、地域の風景に溶け込むように設計されています。 🌳 地域と共に、未来へ。

envirementprotectsolar_2 日本の国土は細長くて山が多く、緯度差が大きいため、各地域の太陽光発電製品に求める特性が異なります。 例えば、南国の顧客は太陽電池モジュールに高い耐高温性と耐食性を求めますが、 豪雪地帯の顧客はモジュールの耐積雪性、耐低温性、耐風性能に高い要求を持っています。また例えば、 沿岸地域は強風が吹くため、モジュールの耐風性能に対する要求が高いです。


日本は二酸化炭素の排出削減を目指す「パリ協定」に参加していることもあり、太陽光発電を導入した取り組みはこれからも続いていくと考えられます。 AE太陽光発電システムの耐用年数も40年以上を超え、太陽光パネルに至っては半永久的にクリーンに発電し続けられます。運用後は継続的にエネルギーを作り出し、多くの電力量を賄うことが期待できます。


お問い合わせ・ご意見につきましては epsolar@aenippon.comにお願いいたします。



製品・サービス