AEソーラーカーポート「Yaneflexable」屋根自由自在 EV車とも相性抜群

AEソーラーカーポート「Yaneflexable」屋根自由自在

現在の日本ではソーラーカーポートの導入規模はまだ小さく、太陽光発電全体の導入量に対して1%以下と予測されています。ただし、ソーラーカーポートは電気自動車(EV)との相性も良く、再生可能エネルギーの普及促進が進んでいるため、今後の市場拡大が期待されています。

AEソーラーカーポート「Yaneflexable」屋根自由自在はパネルの色と模様、ガラスの種類も指定できます AEソーラーカーポート「Yaneflexable」屋根自由自在は自在なレイアウト性でさまざまな屋根形状に対応する。ソーラーカーポートには、一体型と搭載型の2つのタイプがあります。 一体型はカーポートと太陽光発電システムが一体となっているため、設置スペースを最小限に抑えます。 搭載型は既存の構造に合わせてカスタマイズ可能なので、あらゆるニーズに対応します。

さまざまな屋根材に対応

  1. スレート瓦
  2. 和瓦
  3. 平板瓦
  4. 縦葺き板金
  5. 横葺き板金
  6. アスファルトシングル


お問い合わせ・ご意見につきましては yaneflexsolar@aenippon.comにお願いいたします。



製品・サービス